島根有機農業協会ブログ

最近の記事

月別 アーカイブ

有機JAS制度について

2011年1月24日

本当に久々に書いています。
今年度はJAS制度について、5年に一度の大きな見直しの年です。
来年度には、見直しされたJAS制度が出てくると思っていたのですが、見直しに時間がかかっているようです。今の予定では今年の8月ぐらいとのことです。

そこで今回は、資材についてのお話を少しします。
有機JAS規格で使用できる資材については、毎年提出書類を更新するのかということについてです。
これは、こちらへの提出を求めているのではなくて、『購入時に、製品の内容が変わっていないか確認してください。』ということです。証明書が新しい年度のものでなくても、確認が取れていれば問題ないのです。
しかし、それとは別に、有機JAS制度が変更されたときは、その規格にあっているかどうか確認を取らなくてはいけません。

「しなくてはならない」ではなく、「何のためにしているのか」が頭に入っていると申請書と現場が一致しやすくなると思います。

話が申請書の方へいってしまいましたね。
平成23年2月23日(水)13:00~
  ~申請書の書き方から有機JAS制度を知ろう~
 という勉強会を企画しましたので、興味のある方はききに来てください

 場所は美郷町山村開発センター 2階 農林研修室です。