島根有機農業協会ブログ

最近の記事

月別 アーカイブ

全国有機農業の集い2012 in 西中国に行ってきました②

2012年3月13日

昨日の続きです。

10日の記念講演 中尾慶子さんの
「学校現場から感じる食への危機感~免疫力を上げる食事のあり方」より

小学校の先生の経験を持つ私にとって、学校現場の話は興味大ありでした。
低体温の子・生理不順・便秘 またまたリストカットの現状も納得できることでした。
しかし、この講演でと私が欠如していたことを改め感じさせらました。
私の主人へ醗酵食品や菌ちゃん(講師の先生がそう呼んでいたので私も使わせてもらいます)を食べさせる努力を怠っていたことに・・・・。
子どもへはしてましたよ。
けれど「お父ちゃんはまず受け入れないだろうと」勝手に決めてました。
それが、ためしに買ってもらった『アゴのダシ』を渡すと焼酎の湯割りの中へ入れて飲んでるんです!!!!「意外といける」なんていって。
これから少しずつですが、主人も楽しく有機農業の世界へ引っ張っていこうと思います。

講演の感想ぽくありませんね。
けれど、私にとって家族の大切さを改めて感じさせるよい講演でした。
教師という立場から見ると、子どもたちが抱えている問題は沢山あります。
また、それを支える親たちが問題を抱えているケースもあります。
子どもから伝えること・親のケアも同等に見ていかないと新たな問題をうむこともあります。
現代社会が抱える食の問題は、学校現場・親の配慮だけでなく社会全体で変えていくことが重要な気がします。
 (なぎ)