島根有機農業協会ブログ

最近の記事

月別 アーカイブ

種苗について

2012年3月16日

皆さんが農作物を植える時、種はどうしていますか?
自家採取しておられる方もいますが、
圧倒的に購入しておられる方が多いのでは?

購入が悪いと言っているわけではありません。
けれど、有機栽培で農作物を作りたい方、
①種に消毒したものがあること
②圧倒的に『F1種(種取りしても同じものができない)』が多いこと
③国内で生産された種がほとんどないこと
④育苗用の土に、農薬・化学肥料が使ってあること
を知っている上で購入してくださいね。

これでなくては、いけないというわけではなく、
思わぬところで、自分が意図しない現状があるということです。

私は、よく食品で例えるのですが、
無添加の物を選んで購入しますが(特に加工食品)、
表示を見ると大概のものに添加物は入ってます。
おまけに値段を見てください。
圧倒的に添加物が入ったものが安いです。
ここで葛藤が起きますよね。
無添加を選ぶか、値段で選ぶか、ある程度妥協をするか、
どれにしようか・...。
それと同じように、種苗選びをしてほしいなと思っている今日この頃です。

※全国有機農業の集い 2012 in 西中国 の感想の続きは来週からまた書きます。